ゴールデンウィークの旧華頂宮邸・無為庵の新緑・青もみじの様子

旧華頂宮邸 国登録有形文化財 訪問レポート

浄明寺の報国寺の更に奥にある旧華頂宮邸は、ゴールデンウィーク頃になると新緑・青もみじが非常に美しくなってきます。

特に旧華頂宮邸の隣にある無為庵の青もみじは、もう緑の魔窟とも言えるくらいです。

旧華頂宮邸・無為庵の新緑・青もみじの様子を写真を添えて紹介します。

旧華頂宮邸の新緑・青もみじ

旧華頂宮邸

旧華頂宮邸に訪れた日はゴールデンウィークの中でも天気が今ひとつの日でしたが、距離にして200メートル少々しか離れていない報国寺は溢れんばかりの人でした。

しかし旧華頂宮邸は、入ると同時に1組が出てきただけで20分くらいいた時間に訪れた人は0人!

200メートル手前まではすごい人でも、ここまで来る人は稀なので、ゆっくりと旧華頂宮邸は過ごせます。

旧華頂宮邸の新緑・青もみじ

旧華頂宮邸の敷地に入り奥へと進むと早速青もみじが登場します。

旧華頂宮邸の新緑・青もみじ

緑のトンネルになっている道に入り、寄付金を入れて先に進みます。

旧華頂宮邸の新緑・青もみじ

緑のトンネルを抜けて旧華頂宮邸の庭園へ

旧華頂宮邸

庭園に入って中央へ

正面に美しい洋館である旧華頂宮邸が見えます。旧華頂宮邸は鎌倉の三大洋館と言われている建物です。

旧華頂宮邸の薔薇

少し時期が早いですが、GWくらいから旧華頂宮邸の庭園の薔薇も咲き出します。

旧華頂宮邸の新緑・青もみじ

庭園の山側を見ると、美しい新緑が見えます。

無為庵の新緑・青もみじ

無為庵

旧華頂宮邸の奥には「無為庵」という建物があります。純和風家屋です。

立入禁止なので、中には入れませんが手前から無為庵の門と門にかかる青もみじを楽しめます。

無為庵の門を見たら、一旦旧華頂宮邸の敷地から出て、旧華頂宮邸の鉄柵に沿って道を奥へと進んでいきます。

無為庵と新緑・青もみじ

鉄柵から無為庵の庭を見ると、青もみじが半端なく茂っています。

無為庵と新緑・青もみじ

非常に鮮やかな緑で、初夏の息吹を感じる場所です。

無為庵と新緑・青もみじ

美しい青もみじ、もちろん晩秋・初冬には美しい紅葉を見せてくれます。

旧華頂宮邸の新緑・青もみじを見に行こう

混雑しているGWの報国寺に疲れたら、旧華頂宮邸で一休みしてみてはいかがでしょうか?

旧華頂宮邸の新緑・青もみじ

美しい新緑・青もみじを見ながら癒されること間違いありません。

人が少ないおすすめのスポットです。

以上、ゴールデンウィークの旧華頂宮邸・無為庵の新緑・青もみじの様子についてでした。

  • 住所:〒248-0003 神奈川県鎌倉市浄明寺2-6-37
  • TEL:0467-61-3477(都市景観部都市景観課都市景観担当)
  • 見学可能時間:後述(庭園は10:00~16:00・10月から3月は15時まで)
  • 見学料:無料
  • 定休日:月曜・火曜(祝日の場合は次の平日)・年末年始

コメント

タイトルとURLをコピーしました