鎌倉PRESSにおけるエリア区分について

江ノ電

鎌倉PRESSでは、お店や施設等を紹介する場合、鎌倉市を9つのエリアに分類しています。

この9つのエリアは鎌倉PRESS独自のものであり、公的なものとは一切関係ありません。

観光で鎌倉を訪れた場合、公共交通機関を使うのであれば一緒に見やすいエリアとして区分しています。

どういった区分になっているか説明します。

鎌倉を9つのエリアに分類して説明

鎌倉市には45の町(町名)があります。

鎌倉市 白地図

鎌倉市町名マップ

鎌倉市の町別地図

鎌倉市の町別地図(線路入り)

パソコンであればクリックで拡大します。

鎌倉PRESSでは鎌倉を下記のように9つのエリアに分類して紹介しています。

鎌倉PRESSによる鎌倉市の9つのエリア区分

  1. 大船エリア:大船駅周辺のエリア
  2. 北鎌倉エリア:北鎌倉駅を中心としたエリア
  3. 二階堂・十二所エリア:鎌倉市の東側エリア
  4. 鎌倉駅東口エリア:鎌倉駅の東口や鶴岡八幡宮のエリア
  5. 鎌倉駅西口エリア:鎌倉駅の西口のエリア
  6. 大町・材木座エリア:鎌倉駅から少し歩くエリア
  7. 長谷・由比ガ浜エリア:江ノ電の長谷駅を中心としたエリア
  8. 稲村ヶ崎・腰越エリア:江ノ電の七里ヶ浜駅を中心としたエリア
  9. 湘南モノレールエリア:湘南モノレールを中心としたエリア

これは車ではなく公共交通機関で鎌倉に訪れた場合に観光しやすいエリアで区分したものです。1つのエリアだけでも1日では見きれないほど数多くの観光スポットや見どころ・史跡があるのが鎌倉です。

また上記9つのエリアとは別に、45ある町名による分類も行っています。これはその近隣に住んでいる方が近くに何か観光スポットやグルメスポットは無いかな?と探す時の参考にしてもらえればという思いからです。

他にも紹介するスポットが最寄駅から徒歩15分圏内(距離にして約1km)の場合は、駅名でも検索しやすいように分類しています。

鎌倉市周辺の市町の分類は市町単位

鎌倉PRESSは、鎌倉を中心とした湘南エリアの地域情報を発信するウェブメディアです。

鎌倉市以外の市町は、市・町名単位での区分としています。

ただし藤沢市に限って、江ノ島とそれ以外のエリアに分類して紹介しています。

鎌倉市の行政区分について

参考までに鎌倉市が公式に行っている区分(行政区分)は5つです。

鎌倉市 行政区分地図

鎌倉市 行政区分地図

  • 鎌倉地域
  • 大船地域
  • 玉縄地域
  • 深沢地域
  • 腰越地域

この5つでそれぞれ市役所の支所・行政センターを設置しています。

詳しくは下記記事をご覧ください。

駅名は徒歩15分以内・距離1km以内が目安

駅周辺の観光スポット等を探す時のために、駅名でも調べられるように作っています。

この場合、駅から1km以内、徒歩15分以内の距離としています。

駅から1km以上、徒歩15分以上かかる場合は、最寄りの駅名は(タグとして)記載していません。

以上、鎌倉PRESSにおけるエリア区分についてでした。

タイトルとURLをコピーしました