相馬師常墓やぐら

相馬師常墓やぐら 神奈川県・鎌倉市指定史跡

相馬師常墓やぐらは、鎌倉市扇ガ谷の少しわかりにくい場所、寿福寺踏切から亀ヶ谷坂切通に向かう途中の脇道の奥、少しわかりにくいところにある岩窟内にあるお墓であり、鎌倉市指定史跡です。

相馬師常は、鎌倉時代の武将であり相馬氏の初代当主とされています。

墓そのものは岩窟(やぐら)の中にあり見ることは出来ません。

相馬師常墓やぐら 詳細とアクセス方法

  • 読み方:そうまもろつねのはか
  • 文化財区分:鎌倉市指定史跡
  • 管理団体:不明
  • 住所:〒248-0011 神奈川県鎌倉市扇ガ谷2-9
  • TEL:-
  • 見学可能時間:24時間(ただし近くで見るのみ)
  • 見学料:無料
  • 定休日:なし
  • 駐車場:なし
  • トイレ:なし
  • 売店:なし
  • 車椅子対応:なし
  • 公式サイト:なし

相馬師常墓やぐらへのアクセス方法・行き方

  • 鎌倉駅から徒歩約13分(約1km)
  • 北鎌倉駅から徒歩約21分(約1.6km)

鎌倉駅から割と近いですが、北鎌倉駅から亀ヶ谷坂切通を経由して向かうのがおすすめです。

相馬師常墓やぐらの歴史・由緒

相馬師常墓やぐらの歴史・由緒

  • 元久2年11月15日(1205年12月26日):相馬師常 死去 その頃に作られたと考えられる

相馬師常は、ここからほど近い場所にある八坂大神も創建しています。

相馬師常墓やぐらの車椅子・障害者対応

特に車椅子対応はされていませんが、近くまでは行くことは出来ます。最後は階段があるため、車椅子では無理ですが、階段から現在は立入禁止となっています。

相馬師常墓やぐらの関連リンク

相馬師常墓やぐらのフォトギャラリー

相馬師常墓やぐら

相馬師常墓やぐら

相馬師常墓やぐら

相馬師常墓やぐら

相馬師常墓やぐら

相馬師常墓やぐら

相馬次郎師常之墓碑

相馬師常墓やぐら

相馬師常墓やぐら

コメント

タイトルとURLをコピーしました