十一人塚

十一人塚 神奈川県・鎌倉市指定史跡

十一人塚は、鎌倉市稲村ガ崎にある鎌倉市指定史跡です。

元弘の乱の1つとなる新田義貞の「鎌倉攻め」「鎌倉の戦い」において新田義貞軍の浜手の大将・大館宗氏ら11名が討死したため11人を埋葬し十一面観音堂を建てて霊を弔った場所とされています。

現在は小さな場所ですが整備され見学出来るようになっています。

十一人塚 詳細とアクセス方法

  • 読み方:じゅういちにんづか
  • 文化財区分:鎌倉市指定史跡
  • 管理団体:鎌倉市
  • 住所:〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-13-22
  • TEL:-
  • 見学可能時間:24時間
  • 見学料:無料
  • 定休日:なし
  • 駐車場:なし
  • トイレ:なし
  • 売店:なし
  • 車椅子対応:なし
  • 公式サイト:なし

十一人塚へのアクセス方法・行き方

  • 江ノ電「稲村ヶ崎駅」から徒歩約3分

駐車場が無いため公共交通機関で訪れるのがおすすめです。近隣には有料駐車場はあります。

十一人塚の歴史・由緒

十一人塚の歴史・由緒

  • 元弘3年(1333年):鎌倉攻めの新田義貞軍の浜手の大将大館宗氏(おおだてむねうじ)は大軍を率いて極楽寺坂の切通しへ攻め込むが、北条方の猛反撃をうけて多数が討ち死にし、総退却になりました。最後に残った宗氏ら11人もここで自刃してしまったと伝えられる。
  • 時期不明(14世紀内):ここにその11人を葬り、十一面観音の像を建ててその霊を弔う。その後十一人塚と呼ばれるようになる
  • 昭和36年(1961年)11月15日:鎌倉市指定史跡となる

十一人塚の車椅子・障害者対応

数段の階段があるため、車椅子では入ることが出来ません。

十一人塚の関連リンク

十一人塚のフォトギャラリー

十一人塚

十一人塚

十一人塚碑

十一人塚

十一人塚

十一人塚

十一人塚

十一人塚

十一人塚

コメント

タイトルとURLをコピーしました