瑞泉寺の紫陽花の見頃と様子・通玄橋から紅葉川沿いの紫陽花にも注目

瑞泉寺の紫陽花 寺院訪問・参拝レポート

鎌倉市二階堂の最奥にある瑞泉寺、紫陽花は綺麗だという話を聞いたこともあるけど、実際にはどうなんだろう?という方に、瑞泉寺の紫陽花の様子や見頃について紹介します。

瑞泉寺の紫陽花は綺麗なことは綺麗なのですが、それ以上に瑞泉寺へ向かう途中の紫陽花がとても綺麗でおすすめです。

瑞泉寺の紫陽花の見頃

瑞泉寺の紫陽花の見頃は6月上旬から後半にかけてです。

と言っても1ヶ月間もあるのですが、6月10日くらいから6月20日くらいであれば、よほど天候がおかしい年以外なら紫陽花を楽しめます。

ただ紫陽花の種類によって若干、見頃が異なります。

瑞泉寺の紫陽花

ガクアジサイ・ヤマアジサイと言われる紫陽花は6月上旬から中旬くらいまでが見頃です。

瑞泉寺の紫陽花

上記のような一般的な紫陽花は、6月中旬くらいから下旬くらいが見頃です。

  • ガクアジサイ・ヤマアジサイ:6月上旬から中旬
  • 一般的な紫陽花:6月中旬から下旬

両方を楽しむのなら6月10日から6月20日くらいの中旬に訪れるのがおすすめです。

通玄橋から紅葉川沿いの紫陽花

瑞泉寺に向かう場合、一般的には鎌倉駅からバスに乗り、鎌倉宮(大塔宮)で降りて、そこから徒歩で向かいます。

通玄橋

永福寺跡を超えて通玄橋という橋を渡って瑞泉寺へと向かいます。

この通玄橋を超えて流れている川が「紅葉川」という名前の川ですが、この川に沿ってある道沿いの紫陽花が非常に綺麗でおすすめです。

紅葉川沿いの紫陽花

橋を超えて少し先を見ると右側に紫陽花が咲いているのがわかります。

紅葉川沿いの紫陽花

紫陽花が綺麗に咲いているな~と思っているのもつかの間、先を見ると…

紅葉川沿いの紫陽花

石垣の上の斜面に紫陽花がずっと続いて咲いています。

これが約100メートル続きます。

紅葉川沿いの紫陽花

青色や紫、白色といろいろな色の紫陽花が咲き誇っています。

瑞泉寺にたどり着く前にここの紫陽花でかなり盛り上がります。

紅葉川沿いの紫陽花

なおここの紫陽花は例年5月下旬くらいから咲き始めて、6月に入って1週間もするとかなり咲いています。

そして梅雨が早く明けて日照りが続かなければ6月下旬まで楽しめます。

紅葉川沿いの紫陽花

鎌倉市内には道沿いに紫陽花が咲いているところが多いですが、ここまで密生して紫陽花が咲いている道は、そうそうありません。

瑞泉寺の紫陽花

瑞泉寺の受付

瑞泉寺の受付で拝観料を支払い中へと進みます。

瑞泉寺の境内

中に進むと石畳の参道が続いていますが、左側に梅の木などが沢山あります。

梅林の中の紫陽花

瑞泉寺の梅林(葉梅)

瑞泉寺は梅の名所としても知られていて、初春になると梅の花を楽しめますが、この時期は葉が茂った状態です。この梅林の中に散策路のようになっていて、紫陽花が咲いています。

瑞泉寺の梅林の紫陽花

ここは主に普通の紫陽花が多くなっています。

瑞泉寺の梅林の紫陽花

あまり整備されていないようなのですが、きちんと剪定して整備すればすごく綺麗な紫陽花の道になりそうなんですけど、そこまで手が回ってないのか、わざとしていないのか…

瑞泉寺の梅林の紫陽花

それでも綺麗な紫陽花が点在しており、紫陽花を十分に楽しむことが出来ます。

瑞泉寺のキンシバイ

また黄色い花が可愛いキンシバイ(金糸梅)も結構咲いています。

瑞泉寺の金糸梅

青や紫、白の紫陽花に黄色のキンシバイ、とてもカラフルです。

瑞泉寺の紫陽花

ここは濃い青色の紫陽花が特に多くなっていました。

山門の中の境内の紫陽花

瑞泉寺の石段(階段)

梅林を超えて先に進むと石段があります。

この石段(どちらでも同じところに到着)を上った先に山門があります。

瑞泉寺の山門

6月はまだ新緑の季節で緑が濃くなってくる頃で、新緑の緑がとても美しい場所です。

瑞泉寺の山門

山門の前に白いヤマアジサイが咲いていました。

瑞泉寺の本堂

階段を上った先の境内の紫陽花はヤマアジサイ・ガクアジサイと呼ばれるものが点在しています。

瑞泉寺の紫陽花

境内の通路を歩いていると、ところどころにガクアジサイ・ヤマアジサイが咲いています。

瑞泉寺のビヨウヤナギ

またキンシバイも咲いていますが、この時期ビヨウヤナギという黄色い花も咲いています。

瑞泉寺の紫陽花

普通の紫陽花は鐘楼の周辺に少し咲いているくらいで、それほどは咲いていません。

瑞泉寺のキキョウ

またこの時期は、キキョウも咲き始めます。

瑞泉寺のオオムラサキツユクサ

オオムラサキツユクサという紫色の花も綺麗です。

紫陽花だけだと少し物足りなさを感じるかもしれませんが、いろいろな花が咲く境内なので、楽しめます。

瑞泉寺の庭園

また瑞泉寺と言えば庭園が有名ですが、庭園の辺りにはヤマユリが咲いていることも。

瑞泉寺のヤマユリ

いろいろな花を楽しめる瑞泉寺です。

瑞泉寺に紫陽花を見に行こう

瑞泉寺の紫陽花

長谷寺や明月院に比べれば、やや物足りなさを感じるかもしれない瑞泉寺ですが、通玄橋・紅葉川沿いの紫陽花も合わせてみれば、満足度はかなり高いと思います。

また長谷寺のある長谷方面や明月院のある北鎌倉は、紫陽花の時期はもう人がすごくて、うんざりすることも。

瑞泉寺の紫陽花

瑞泉寺の辺りも普段に比べれば多少は混雑するものの、待つことはなく、気軽に立ち寄れる良さがあります。

紫陽花をゆっくりと楽しみたいのなら、是非瑞泉寺の紫陽花を見に来てくださいね。

以上、瑞泉寺の紫陽花の見頃と様子についてでした。

  • 参拝可能時間:9:00~17:00(入門は16:30まで)
  • 寺務所受付時間:参拝可能時間と同じ
  • 拝観時間:参拝可能時間と同じ
  • 拝観料:大人200円/小中学生100円
  • 駐車場:あり(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました