鎌倉駅東口エリア

鎌倉の御堂

鎌倉 日蓮堂

鎌倉 日蓮堂は、鎌倉市小町にある令和の時代になってから作られた御堂です。隣には日蓮上人辻説法跡があり、布教拠点として・観光スポットとして今後活用していく場所とされています。近代的な鎌倉では珍しいガラス張りの御堂です。
鎌倉のお寺・寺院

大巧寺(おんめさま)

大巧寺は、鎌倉市小町に鎮座する日蓮宗のお寺です。鎌倉駅からもっとも近いお寺で、境内は広くは無いものの四季の花が咲き、花を見ながら参拝に訪れる人もいます。大巧寺と言わず「おんめさま」と呼ぶ人も多く、安産祈願が有名であり人気です。
鎌倉のお寺・寺院

本覚寺

本覚寺は、鎌倉市小町に鎮座するお寺です。鎌倉駅からも徒歩5分弱で来れること、鎌倉十三仏霊場・鎌倉江ノ島七福神にもなっていることから、多くの人が訪れています。生活道路のように使う人もいて、いつも境内には人が行き交っています。
鎌倉の御堂

岩窟不動尊(窟堂)

岩窟不動尊は、鎌倉市雪ノ下にある窟堂の前にある不導尿王を祀った仏教施設です。元となった岩窟の歴史的にはかなり古く、1184年以前からあったものと言われています。鶴岡八幡宮からもほど近いこともあり、土日ともなるとそれなりの人が参拝に来ています。
鎌倉の御堂

辻の薬師堂

辻の薬師堂は、鎌倉市大町にある仏堂です。歴史的にかなり古い御堂で元は源頼朝が建立したと言われる医王山東光寺(廃寺)の境内にあったものと言われています。鎌倉国宝館の中にある薬師如来立像や十二神将立像は、この薬師堂に安置されていました。
鎌倉のお寺・寺院

来迎寺(鎌倉市西御門)

来迎寺は、鎌倉市の西御門と材木座の2ヶ所あり、ともに時宗のお寺です。西御門にある来迎寺は、鎌倉十三佛霊場・鎌倉三十三観音霊場・鎌倉二十四地蔵霊場と3つの札所になっており、御朱印をいただきに来る方も多くなっています。鶴岡八幡宮からもほど近く落ち着いた雰囲気です。
鎌倉のお寺・寺院

妙隆寺

妙隆寺は、鎌倉市小町に鎮座するお寺です。ややわかりにくい位置にありますが、鎌倉江の島七福神の寿老人(じゅろうじん)を祀っていること、鎌倉駅からも近いお寺ということもあり、それほど大きくは無いお寺にしては多くの人が訪れています。
鎌倉のお寺・寺院

宝戒寺

宝戒寺は、鎌倉市小町に鎮座するお寺です。鎌倉江の島七福神、鎌倉三十三観音霊場第二番、鎌倉二十四地蔵尊霊場第一番にもなっており、土日ともなれば多くの人が参拝に訪れ人気がうかがえます。鶴岡八幡宮からも近く、アクセスしやすい場所にあるのも人気の理由です。
タイトルとURLをコピーしました