腰越駅

鎌倉のお寺・寺院

宝善院(寳善院)

宝善院は、鎌倉市腰越に鎮座する真言宗大覚寺派のお寺です。奈良時代に創建されたという伝承が残る由緒あるお寺です。龍口明神社の別当に任じられていた期間もあり、江戸時代にはかなり栄えていたそうですが、明治時代にはいり神仏分離に伴いひそやかなお寺になっていきました。
鎌倉のお地蔵様

観音堂跡六地蔵(霊光無盡塔)

正式な名称はわかりませんが、鎌倉市腰越5丁目にかつて観音堂があったとされており、その跡地に道祖神塔や庚申塔と共に六地蔵が鎮座してます。少し奥に入ったところにあるため、気付かずに通り過ぎてしまうことが多い場所ですが、6躯の大きさが異なるお地蔵様が並ぶ少し変わった六地蔵です。
鎌倉のお寺・寺院

法源寺

法源寺は、鎌倉市腰越に鎮座する日蓮宗のお寺です。龍口寺輪番八ヶ寺(片瀬八ヶ寺)と呼ばれるお寺の1つです。晴れていると境内からは腰越の海を望むことが出来ます。大町の常栄寺と同様、桟敷尼の「ぼたもち」の伝承が残っており、ぼたもち寺とも言われています。
鎌倉以外の寺院

龍口寺

龍口寺は、藤沢市片瀬に鎮座する日蓮宗のお寺です。龍口寺は、1886年(明治19年)まで専任住職をおかず、龍口寺輪番八ヶ寺(片瀬八ヶ寺)と呼ばれる8つのお寺の住職が輪番で維持していました。龍口寺輪番八ヶ寺のうち6つは、鎌倉市内のお寺であり、鎌倉にゆかりがあります。
鎌倉のお寺・寺院

本行寺

本行寺は、鎌倉市腰越に鎮座する日蓮宗のお寺です。腰越にある日蓮宗の寺院としては唯一、龍口寺輪番八ヶ寺(片瀬八ヶ寺)に入っていません。通常のお寺とは異なるようで、日蓮宗のホームページの一般寺院一覧に掲載されていません。
鎌倉のお寺・寺院

浄泉寺

浄泉寺は、鎌倉市腰越に鎮座する真言宗大覚寺派のお寺です。元々は小動神社の別当寺(神社を管理する寺)であり、大正7年(1918年)まで管理していたそうです。境内は広く無いものの、国道の脇にある割りには静かで落ち着けます。
鎌倉のお寺・寺院

満福寺

満福寺は、鎌倉市腰越に鎮座する真言宗大覚寺派のお寺です。鎌倉の中でもかなり歴史があり、源義経と縁もあることから腰越地区の中では参拝に訪れる人が多くなっています。境内の墓地からは富士山や江ノ島、片瀬海水浴場を眺めることが出来る絶景スポットにもなっています。
鎌倉のお寺・寺院

本成寺

本成寺は、鎌倉市腰越に鎮座する日蓮宗のお寺です。龍口寺輪番八ヶ寺(片瀬八ヶ寺)と呼ばれるお寺の1つです。境内は広くはないものの、地元に密着した、ほのぼのとした雰囲気があります。門から少し離れたところに寺号標があり、かつてはもう少し境内が広かったことが伺えます。
鎌倉のお寺・寺院

東漸寺(鎌倉市)

東漸寺は、鎌倉市腰越に鎮座する日蓮宗のお寺です。龍口寺輪番八ヶ寺(片瀬八ヶ寺)と呼ばれるお寺の1つで、鎌倉市内にある八ヶ寺の中で唯一山門があります。本堂裏側に広がる墓地からは富士山や江ノ島、片瀬海水浴場を見渡すことも出来ます。
鎌倉のお寺・寺院

妙典寺

妙典寺は、鎌倉市腰越に鎮座する日蓮宗のお寺です。龍口寺輪番八ヶ寺(片瀬八ヶ寺)と呼ばれるお寺の1つです。境内の墓地「鎌倉富士見墓苑」からは、名前の通り富士山や江ノ島、片瀬海水浴場が見える絶景スポットにもなっています。
鎌倉のお寺・寺院

勧行寺

勧行寺は、鎌倉市腰越に鎮座する日蓮宗のお寺です。龍口寺輪番八ヶ寺(片瀬八ヶ寺)と呼ばれるお寺の1つです。境内は広くはありませんが、窮屈さを感じないくらいに開けています。新しいお寺に見えますが、14世紀初めに創建された歴史あるお寺です。
鎌倉のお寺・寺院

本龍寺

本龍寺は、鎌倉市腰越に鎮座する日蓮宗のお寺です。龍口寺輪番八ヶ寺(片瀬八ヶ寺)と呼ばれるお寺の1つです。江ノ電「腰越駅」からほど近い割にとても静かな境内には、一風変わったモノが置かれ、何か変わったものは無いかと探したくなります。
タイトルとURLをコピーしました