鎌倉十三仏霊場の御朱印一覧といただく場合の難易度

鎌倉十三仏霊場の御朱印一覧といただく場合の難易度 鎌倉十三仏霊場

鎌倉十三仏霊場の御朱印の一覧といただきやすさ・いただきにくさ(難易度)について説明します。

鎌倉十三仏霊場の御朱印を効率よく集めたいけど、いつ行ってもいただけるのかな?と不安な方にいただきやすい寺院、いただきにくい寺院、また注意点を詳しく説明します。

鎌倉十三仏霊場の御朱印一覧

鎌倉十三仏霊場の御朱印の一覧です。なお書き手が変わったりして、筆跡が異なっているだけでなく、雰囲気が全く異なる場合もあります。

寺院名クリック(タップ)でその寺院の詳細へ、パソコンであれば御朱印画像クリックで拡大します。

1番・明王院

明王院 鎌倉十三仏霊場 第1番札所 御朱印

2番・浄妙寺

浄妙寺 鎌倉十三仏霊場 第2番札所 御朱印

3番・本覚寺

本覚寺 鎌倉十三仏霊場 御朱印

4番・寿福寺

寿福寺 鎌倉十三仏 御朱印

5番・円応寺

円応寺 鎌倉十三仏 御朱印

6番・浄智寺

浄智寺 鎌倉十三仏霊場 第6番(弥勒菩薩)御朱印

7番・海蔵寺

海蔵寺 鎌倉十三仏 御朱印

8番・報国寺

報国寺 鎌倉十三仏霊場 第8番札所 御朱印

9番・浄光明寺

浄光明寺 鎌倉十三仏霊場 第9番 御朱印

10番・来迎寺

来迎寺 鎌倉十三佛霊場 第十番 御朱印

11番・覚園寺

覚園寺 鎌倉十三仏霊場 第十一番 御朱印

12番・極楽寺

極楽寺 鎌倉十三仏霊場 第12番 御朱印

13番・星井寺

成就寺 鎌倉十三仏霊場 御朱印

 

 

十三仏の御朱印は、普通の御朱印帳にもいただけますが、出来れば明王院や浄智寺で販売されている鎌倉十三仏専用の御朱印帳を使うのがおすすめです。

御朱印帳は2種類発売されており、御朱印帳に記帳してもらうタイプ(1700円)と、紙に書いてもらった御朱印を挟むタイプ(3000円)があります。

3000円のタイプは明王院のみでの販売です。

御朱印帳はたまにモデルチェンジされるため、モデルチェンジされると以前のは基本的には手に入らなくなります。

鎌倉十三仏霊場の御朱印をいただく時の難易度と記帳の有無

御朱印は訪れれば必ずいただけるものではなく、タイミングによっては何度通ってもいただけない寺院もあります。

いただきやすさ・いただきにくさの難易度を5段階で評価しているので、回る順番の参考にしてください。

また御朱印帳に記帳してもらえる寺院と、書置きのみの対応の寺院があります。記帳してもらえる寺院としてもらえない寺院についても説明します。

御朱印をいただく時の難易度は下記の通りです。もちろん寺務所・朱印所対応時間内でのことです。

  • 1:朱印所がありほぼいただける
  • 2:かなりの確率でいただける
  • 3:まずいただける
  • 4:いただけない時が多い
  • 5:運が悪いと数ヶ月いただけないこともある

難易度は管理人はそれぞれの寺院に最低3回は訪れており、実体験によるもので判断しています。またほぼいただける寺院でも、繁忙期は数時間待ちになることもあります。

1番・明王院

  • 御朱印難易度:1
  • 記帳の有無:あり

ほぼ書いていただけます。ただし混雑時は時間がかかる時もあります。

2番・浄妙寺

  • 御朱印難易度:1
  • 記帳の有無:あり

入口の受付で書いていただけるので、御朱印を預けてから拝観するのがおすすめです。繁忙期は混雑して1時間以上の待ち時間になることもあります。

3番・本覚寺

  • 御朱印難易度:1
  • 記帳の有無:あり

山門を入ってすぐの授与所で書いていただけます。混雑時は1時間以上待つこともあります。

4番・寿福寺

  • 御朱印難易度:5
  • 記帳の有無:なし

緊急事態宣言中は休止となります。また住職がかなり高齢のようで体調が悪くしばらく休止していることもあります。

5番・円応寺

  • 御朱印難易度:1(緊急事態宣言中は5)
  • 記帳の有無:なし

緊急事態宣言中はお寺自体の拝観が休止されることがあります。書置きのみですが、タイミングが悪いとかなりの待ち時間となることがあります。

また天候が悪い時も拝観そのものが休止されていただくことが出来なくなります。

6番・浄智寺

  • 御朱印難易度:1
  • 記帳の有無:あり

朱印所でいただくことが出来ます。混雑時はかなり待つこともあります。

7番・海蔵寺

  • 御朱印難易度:3
  • 記帳の有無:住職がいる時のみ

たまに不在で書いていただけないことがあります。

また住職がいない時は書置きのみとなり、住職がいて忙しくない時であれば記帳してもらえるので、記帳が良い場合は事前に確認されてから行くのが良いでしょう。

8番・報国寺

  • 御朱印難易度:1
  • 記帳の有無:あり

朱印所で書いていただけます。竹庭を見学するのであれば竹庭の見学前に預けるのがおすすめです。繁忙期は混雑して1時間以上の待ち時間になることもあります。

9番・浄光明寺

  • 御朱印難易度:2
  • 記帳の有無:あり

ほぼ記帳していただけます。

10番・来迎寺

  • 御朱印難易度:3(緊急事態宣言中は5)
  • 記帳の有無:あり

割と書いていただけますが、緊急事態宣言中は御朱印を休止していることがあります。

11番・覚園寺

  • 御朱印難易度:1
  • 記帳の有無:あり

有料拝観エリアの受付で書いてもらえます。ただし8月10日等、非常に混雑して待ち時間が長くなることもあります。

12番・極楽寺

  • 御朱印難易度:1
  • 記帳の有無:あり

授与所にて書いていただけます。混雑時はかなり待つ時もあります。

13番・星井寺(成就院)

  • 御朱印難易度:1
  • 記帳の有無:なし

札所自体は星井寺という住職のいないお寺ですが、御朱印はすぐ近くの成就院でいただくようになっています。

感染症が流行っている期間は書置きのみで日付も入ってないため、少し残念な御朱印となっています。

以上、鎌倉十三仏霊場の御朱印一覧といただく場合の難易度についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました