鎌倉殿の13人・第15回 紀行で紹介された鎌倉の観光スポット・ロケ地

鎌倉殿の13人・第15回 紀行で紹介された鎌倉の観光スポット・ロケ地 鎌倉殿の13人

鎌倉殿の13人、第15話の本編終了後に、紀行で紹介された鎌倉の観光スポット・ロケ地を紹介します。

今回、第15回の紀行では、鎌倉市内のスポットとしては朝夷奈切通・十二所果樹園、梶原太刀洗水が紹介されました。

鎌倉観光で訪れようかな?と思っている方の参考になれば幸いです。

鎌倉殿の13人・第15回 紀行で登場した鎌倉の観光スポット

朝夷奈切通

朝夷奈切通

朝夷奈切通は、鎌倉と横浜(六浦方面)を結ぶ切通です。

朝夷奈の名は、朝夷奈三郎義秀から取られたと言われていますが、朝夷奈三郎義秀は鎌倉殿の13人の1人だった和田義盛の三男です。

朝比奈の滝

鎌倉側の入口になる朝比奈の滝の上辺り、十二所果樹園に向かう途中に上総広常の館があったと言われています。

なお朝夷奈切通へ向かう横浜側のバス停「朝比奈」バス停から徒歩1分ほどの距離にに上総介塔もあります。

十二所果樹園

十二所果樹園

梅の名所として知られる十二所果樹園の十二所果樹園展望台は、鎌倉市内で2番目の高所です。

十二所果樹園

晴れた日なら鎌倉の海も東京湾の海も見渡せます。

朝夷奈切通から熊野神社を経由して十二所果樹園をまわるハイキングコースが人気です。

梶原太刀洗水

梶原太刀洗水

梶原太刀洗水は、鎌倉側の朝夷奈切通の入口近くにあります。

梶原景時が上総介広常を討ってその太刀を洗った所と言い伝えられています。

夏場に訪れると草木が茂ってどこかわからなくなるのが難点です。

鎌倉殿の13人 第15話を見た感想

鎌倉殿の13人を見た感想ですが、ここから北条義時の狂気が始まっていくことがわかる内容だったと思います。

今回の話の中で気になったのは、ドラマの中で鶴岡八幡宮を「八幡宮」と呼んでいたことです。当時の鶴岡八幡宮は神社ではなくお寺で「八幡宮寺」だったはず。

些細なことですが、ちょっと気になりました。

以上、鎌倉殿の13人・第15回 紀行で紹介された鎌倉の観光スポット・ロケ地についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました