鎌倉殿の13人・第12回 紀行で紹介された鎌倉の観光スポット・ロケ地

鎌倉殿の13人・第12回 紀行で紹介された鎌倉の観光スポット・ロケ地 鎌倉殿の13人

鎌倉殿の13人、第12話の本編終了後に、紀行で紹介された鎌倉の観光スポット・ロケ地を紹介します。

今回、第12回の紀行では、妙本寺と段葛が紹介されました。

鎌倉観光で訪れようかな?と思っている方の参考になれば幸いです。

鎌倉殿の13人・第12回 紀行で登場した鎌倉の観光スポット

鎌倉殿の13人の第12回の紀行で登場した鎌倉市内の観光スポットは、場所は下記の順番でした。

  • 妙本寺
  • 段葛(鶴岡八幡宮 参道)
  • 妙本寺

妙本寺が2回登場しています。

妙本寺

妙本寺

妙本寺は、鎌倉駅東口から徒歩10分弱というアクセスの良い場所にありながら、落ち着いた雰囲気のある寺院です。

妙本寺祖師堂

紀行では、比企能員や比企尼ら比企一族の屋敷があった場所として紹介されていました。

比企一族の墓

境内には比企一族の墓と伝わる墓もあります。

写真を撮ったりしたいのであれば出来るだけ朝早くいかないと思い通りに撮影出来ないことが多いので、注意してください。

段葛(鶴岡八幡宮 参道)

段葛と二の鳥居

妙本寺の次に紹介されたのが、鶴岡八幡宮の参道の段葛(だんかずら)です。鳥居は鶴岡八幡宮の二の鳥居(2番目の鳥居)です。

鎌倉駅から鶴岡八幡宮に向かう時に通る参道で、両脇は車道になっていて、中央が参道になっています。

一般道(歩行者専用道路)と勘違いされることもありますが、段葛は鶴岡八幡宮の境内であり、鶴岡八幡宮の一部です。

段葛の桜

春になると桜のトンネルが出来て観光客で非常に賑わいます。

この2ヶ所に訪れるのであれば、先に妙本寺へ訪れて、その後に段葛を通り、鶴岡八幡宮へ向かうのがおすすめです。

第12回 亀の前事件の亀の前の家

第12回のタイトルは「亀の前事件」となっていますが、亀の前が住んでいたのは現在の鎌倉市ではなく、逗子市というところです。

最初は逗子市の小坪にあった中原光家の宅に源頼朝は呼び寄せたとされています。

逗子マリーナ

現在の逗子市小坪には逗子マリーナという観光スポットが出来ていますが、小坪のあたりからは、富士山や江ノ島も一望出来るスポットが多く景観の良い場所です。

以上、鎌倉殿の13人・第12回 紀行で紹介された鎌倉の観光スポット・ロケ地についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました