桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

スポンサーリンク
桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門) 鎌倉の道・通り

桜道は、法華堂跡や大蔵幕府旧跡碑、清泉小学校付近の道です。

南北に約250メートル、東西にも約250メートルの道で春になると桜、初夏になると紫陽花が咲き、通る人を魅了します。

鶴岡八幡宮から法華堂跡荏柄天神社鎌倉宮に訪れる時に通ることが多いです。

*「さくら道」と桜をひらがなで書く場合は、鎌倉山の「鎌倉山さくら道」を意味することが多くなっています。

スポンサーリンク

桜道 詳細とアクセス方法

  • 中心となる住所:〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下3-6-26 付近
  • TEL:-
  •  駐車場:なし
  • 最寄りのトイレ:荏柄天神社もしくは鶴岡八幡宮の公衆トイレ
  • 車椅子での通り易さ:普通
  • 見どころ:春の桜や初夏の紫陽花、近隣の史跡
  • おすすめの時期:3月下旬から4月上旬・6月初旬から中旬

桜道へのアクセス方法・行き方

上記の大倉幕府舊蹟碑(大倉幕府跡)から東西南北に約120メートルが桜道です。

  • JR鎌倉駅から徒歩約20~22分(約1.5~1.7km)
  • 鎌倉駅から京急バス「鎌23・24・36・20」系統に乗車、「岐れ道」下車すぐ

桜道(雪ノ下・西御門)

桜道はどこからどこまでか?と言えば、上記写真のようにアスファルトではなく、ブロックが埋め込まれている道の範囲が桜道となります。

見学・散策に必要な時間の目安

全距離は約500メートルなので全て歩くと6~8分はかかります。また季節の花々をゆっくり眺めたり写真を撮ったりするとプラス10分くらいはかかるので、20分は最低でも時間を確保した方が良いでしょう。

桜道の見どころやおすすめの時期

桜道の見どころは、春の桜と初夏の紫陽花、そして近隣の史跡です。

桜並木となっており、例年3月下旬から4月上旬にかけて桜がとても綺麗に咲きます。

また6月上旬から中旬にかけて紫陽花が咲きます。

近隣には、法華堂跡源頼朝の墓所北条義時の墓)があり、必ず桜道を通ります。

桜道 近隣の観光スポット

少しだけ歩きますが、下記の観光スポット・寺社も近くにあります。

桜道の訪問レポート

桜道の詳細や実際に桜道に訪れた時の訪問レポートです。

法華堂近くの初夏の桜道は紫陽花が美しい通り・見頃や様子を紹介
法華堂近くの桜道の桜の様子と見頃

桜道 フォトギャラリー

*PCならクリックで拡大

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

桜道(南端)春

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

桜道(春)

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

桜道(法華堂側)春

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

桜道(中央付近)春

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

桜道(東側)春

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

桜道(西側)春

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

桜道(中央付近)初夏

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

桜道(中央付近)初夏

桜道(鎌倉市雪ノ下・西御門)

清泉小学校前

コメント

タイトルとURLをコピーしました