鎌倉駅

鎌倉の神社一覧

須磨稲荷大明神・和佐稲荷大明神(妙本寺境内 稲荷社)

須磨稲荷大明神・和佐稲荷大明神は、妙本寺の境内にある小さな稲荷社です。妙本寺の蛇苦止堂へ行く途中にあります。妙本寺のお稲荷様ではなく、地元の方が稲荷講として管理されています。
鎌倉の神社一覧

六地蔵稲荷大明神

六地蔵稲荷大明神は、鎌倉市由比ヶ浜に鎮座する小さな稲荷社です。交差点の名称にもなっている六地蔵というお地蔵様の裏側にありますが、お地蔵様が目立ち稲荷社があることに気づかない人もいます。由緒等は不明ですが、六地蔵と合わせて参拝される方もいます。
鎌倉の神社一覧

諏訪神社(鎌倉市御成町)

諏訪神社は、鎌倉市内に2ヶ所ありますが、ここで紹介するのは鎌倉市役所のすぐ近く、鎌倉市御成町に鎮座する神社です。鎌倉商工会議所のすぐ横、源氏山方面の有名な神社に行く途中にあるので、気づく人は多いものの、社務所が無いこともあり、あまり有名では無い状態です。
鎌倉の神社一覧

智岸寺稲荷

智岸寺稲荷は、鎌倉市扇ガ谷に鎮座する稲荷神社です。岩を削ったスペースに更に四角に岩を削り出した中に小祠をおいてあり、一風変わった作りとなっています。かつてこの場所にあった智岸寺にあったとされる稲荷社だったため、智岸寺稲荷となっています。
鎌倉の神社一覧

稲荷社(鎌倉市御成町・正宗稲荷)

鎌倉市御成町に鎮座する稲荷社(稲荷神社)は、正宗工芸美術製作所の敷地の一角にある神社です。鎌倉駅からも近く、鎌倉駅西側の観光スポット巡りの際に立ち寄れる場所にあります。由緒等はわかりませんが、ひょっとしたら700年以上の歴史ある神社かもしれません。
鎌倉の神社一覧

【廃社】笠間稲荷大明神・伏見稲荷大明神

笠間稲荷大明神・伏見稲荷大明神は、鎌倉市雪ノ下に鎮座する神社です。日本三大稲荷と言われている笠間稲荷・伏見稲荷の両方を祀っている非常に珍しい神社です。鶴岡八幡宮のすぐ前の有料駐車場の片隅にあるため気付かずに通り過ぎてしまいます。
鎌倉の神社一覧

巽神社

巽神社は、鎌倉市扇ガ谷に鎮座する神社です。1200年以上の歴史を持つとされ、創祀は平安時代の公卿・武官であった坂上田村麻呂とされています。歴史的には古いものの、現在は神職の方が常駐していない神社となっています。なお「巽荒神」と呼ばれることもあります。
鎌倉の神社一覧

刃稲荷(正宗稲荷)

刃稲荷は、鎌倉市扇ガ谷に鎮座する気付かずに通り過ぎてしまいそうになるほど小さな神社です。正宗稲荷・焼刃稲荷と言われることもあります。正確な由緒・歴史はわからないものの、1300年前後に創祀されたと考えられています。
鎌倉の神社一覧

八坂大神

八坂大神は、鎌倉市扇ヶ谷に鎮座する神社です。現在は神職の方が常駐していませんが、歴史は長く12世紀末に創建されたと伝わっています。鎌倉で有名な銭洗弁財天宇賀福神社は八坂大神の末社だったことを考えれば昔は多くの参拝者がいた神社だと想像出来ます。
鎌倉の神社一覧

高砂稲荷(高砂稲荷神社・高砂稲荷社)

高砂稲荷は、鎌倉市由比ヶ浜に鎮座する小さな神社です。はっきりとした由緒は不明ですが、第4代・第6代内閣総理大臣を務めた松方正義の別荘内にあった稲荷社とされています。時折、掃除・手入れはされているようで、地元の方がきちんと管理されている神社だということがわかります。
鎌倉の神社一覧

由比若宮(元鶴岡八幡宮・元八幡)

由比若宮は、鎌倉市材木座に鎮座する神社です。鎌倉で一番有名な神社と言えば鶴岡八幡宮を想像する方が圧倒的に多いと思いますが、鶴岡八幡宮が最初に建てられた場所であり、元鶴岡八幡宮、元八幡とも言います。源氏と鎌倉とのつながりのはじめと言われる神社です。
鎌倉の神社一覧

八雲神社(鎌倉市大町)

八雲神社という名称の神社は鎌倉市内では4つありますが、神職の方が常駐し御朱印をいただけるのは、大町にある八雲神社だけです。鎌倉駅からもほど近いこと、兼務社がいくつかあり御朱印も自社を含めて3箇所もらえることから、御朱印巡りをしている方を中心に人気です。
鎌倉の神社一覧

白旗神社(鶴岡八幡宮 末社)

白旗神社は源頼朝もしくは、源家ゆかりの人物を祀ることが多い神社です。鶴岡八幡宮の境内末社である白旗神社も源頼朝と頼朝の嫡出の次男とされる源実朝が祀られています。鶴岡八幡宮が混雑していても白旗神社まで参拝に来る人は少なく落ち着いた雰囲気の神社となっています。
鎌倉の神社一覧

築山稲荷社(正一位稲荷大明神)

築山稲荷社は、鶴岡八幡宮の南側(東南)の鶴岡八幡宮からは直接行くことが出来ない角に鎮座する小さな神社です。元々は鶴岡八幡宮の鎮守稲荷社の1つとして創建されたと言われていますが、現在は氏子(講)の方々が管理しています。
鎌倉の神社一覧

祖霊社(鶴岡八幡宮 末社)

祖霊社は、鶴岡八幡宮の西側にひっそりと鎮座している境内末社です。通常の参拝コースから外れているため、鶴岡八幡宮に参拝に来ても存在すら気づかない人も多い神社ですが、その分、静かな落ち着いた空気が流れています。鶴岡八幡宮の摂社・末社の中で最も新しい神社です。
鎌倉の神社一覧

若宮(鶴岡八幡宮 下宮)

若宮は、鶴岡八幡宮の下宮とも言われる大石段の右下にある鶴岡八幡宮の摂社です。鶴岡八幡宮と同じ神社、もしくは関連施設と思われがちですが御祭神も異なります。また本宮同様、国の重要文化財にも指定されている江戸時代初期の建物です。
鎌倉の神社一覧

紅葉稲荷社

紅葉稲荷社は、鶴岡八幡宮の西側・小町通りを抜けたところの右前方にあるとても小さな稲荷神社です。鶴岡八幡宮には四方に稲荷社が設置されていますが、その内の1つです。ただし鶴岡八幡宮の末社にはなっていません。
鎌倉の神社一覧

丸山稲荷社

丸山稲荷社は、鶴岡八幡宮・本宮の西側に鎮座する鶴岡八幡宮の境内末社です。鶴岡八幡宮の中では最も古い室町期の御社殿で国の重要文化財にも指定されています。鶴岡八幡宮の中でも目立つ場所にあるため多くの方が合わせて参拝されていく神社です。
鎌倉の神社一覧

旗上弁財天社

旗上弁財天社は、鶴岡八幡宮の源氏池の「中の島」に鎮座する鶴岡八幡宮の境内末社です。鎌倉江の島七福神の1つにもなっており、週末ともなると多くの方が参拝と御朱印を求めて訪れる人気の神社です。また縁結び・恋愛成就のパワースポットとしても人気です。
鎌倉の神社一覧

宇都宮稲荷神社

宇都宮稲荷神社は、鎌倉市小町にひっそりと鎮座するとても小さな神社です。しかし歴史は長く、鎌倉幕府が出来た時くらいからあり、800年以上の由緒ある神社です。鎌倉駅からほど近い場所にあるので、鎌倉観光の時には立ち寄ってみるのもおすすめです。
鎌倉の神社一覧

蛭子神社(鎌倉市小町)

蛭子神社は、鎌倉市小町に鎮座する神職の方は常駐していない、少し小さめの神社です。鎌倉駅東口からはもっとも近い神社であり、境内の裏には滑川が流れ、川の音と神社の雰囲気で落ちるける場所となっており、地元の方にも愛されている神社です。
鎌倉の神社一覧

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮は、鎌倉市雪ノ下に鎮座する神社本庁の別表神社です。全国に数ある八幡宮の中でも三大八幡宮と言われることもあり、初詣の参拝者数は250万にも達する全国でも5位以内となるほどの人気です。観光スポット・パワースポットとしても人気で年間を通じて多くの人が参拝に訪れます。
タイトルとURLをコピーしました