長谷・由比ガ浜エリア

鎌倉の神社一覧

六地蔵稲荷大明神

六地蔵稲荷大明神は、鎌倉市由比ヶ浜に鎮座する小さな稲荷社です。交差点の名称にもなっている六地蔵というお地蔵様の裏側にありますが、お地蔵様が目立ち稲荷社があることに気づかない人もいます。由緒等は不明ですが、六地蔵と合わせて参拝される方もいます。
鎌倉の神社一覧

稲荷社(鎌倉市坂ノ下20)

鎌倉市内には稲荷社・稲荷神社が数多くあります。鎌倉市坂ノ下にもいくつか稲荷社が点在しています。そのうちの1つがここで紹介する鎌倉市坂ノ下20に鎮座する稲荷社です。小さな稲荷社で、こんなところにあるの!?と思いますが、大切にされていることがわかります。
鎌倉の神社一覧

稲荷社(鎌倉市坂ノ下15)

鎌倉市内には稲荷社・稲荷神社が数多くあります。鎌倉市坂ノ下にもいくつか稲荷社が点在しています。そのうちの1つがここで紹介する鎌倉市坂ノ下15に鎮座する稲荷社です。小さな稲荷社ですが、定期的に掃除されており地元の方がしっかりと管理されているのがわかります。
鎌倉の神社一覧

稲荷社(鎌倉市坂ノ下・ナビパーク内)

権五郎力餅で有名な「力餅家」から御霊神社に向かう途中に有料駐車場の「ナビパーク 長谷坂ノ下第一」があります。その中に小さな稲荷社が祀られています。駐車場の利用者であれば誰でも参拝することが出来るようになっています。ただし外観から稲荷社と判断しており、詳細はわかっていません。
鎌倉の神社一覧

御霊神社(権五郎神社)

御霊神社は、鎌倉市坂ノ下に鎮座する神社です。江ノ電の踏切のすぐ前に鎮座しており、6月の紫陽花の季節になると紫陽花と江ノ電の写真を撮りに多くの人が訪れます(境内は撮影禁止)。鎌倉江の島七福神にもなっており、御朱印巡りで訪れる人も多くなっています。
鎌倉の神社一覧

浅間神社

浅間神社は、鎌倉市長谷に鎮座する山の中にひっそりと佇む神社です。市役所通りの新佐助隧道と長谷隧道の間の長谷大谷戸にあり、大仏ハイキングコースにも近い場所にあります。御祭神等、あまり詳しいことがわかっていない神社です。
鎌倉の神社一覧

熊野新宮

熊野新宮は、鎌倉市極楽寺に鎮座する歴史ある神社です。極楽寺駅からもほど近い神社ですが、参拝に来られる方は少なくなっています。しかし境内は定期的に掃除されており、地元の方に愛されている神社だとわかります。元々は極楽寺の境内にあったそうです。
鎌倉の神社一覧

高砂稲荷(高砂稲荷神社・高砂稲荷社)

高砂稲荷は、鎌倉市由比ヶ浜に鎮座する小さな神社です。はっきりとした由緒は不明ですが、第4代・第6代内閣総理大臣を務めた松方正義の別荘内にあった稲荷社とされています。時折、掃除・手入れはされているようで、地元の方がきちんと管理されている神社だということがわかります。
鎌倉の神社一覧

稲荷神社(鎌倉市長谷2丁目・坂ノ下・網守稲荷?)

鎌倉市長谷2丁目の坂ノ下交差点(T字路)のすぐ近くにある稲荷神社は、由緒不明な神社で、詳細がわかりません。ただ由比ガ浜の目の前であり、境内からは海も見える良い場所にある小さな神社です。ブロック塀があり、場所的に目立たないため地元の氏子さんで支えられています。
鎌倉の神社一覧

大太刀稲荷神社・御嶽神社(御嶽大神)

大太刀稲荷神社・御嶽神社は、鎌倉市長谷に鎮座する神社です。同じ境内に大太刀稲荷神社と御嶽神社が建っています。境内からは由比ガ浜の海が見える景色の良い場所にあり、地元の方を中心に参拝される方も多い神社です。
鎌倉の神社一覧

甘縄神明宮(甘縄神明神社)

甘縄神明宮は、鎌倉市長谷に鎮座する鎌倉最古と言われる神社です。正式名は甘縄神明神社ですが、今でも以前の名称である甘縄神明宮と呼ばれることがことが多く、神奈川県神社庁でも「甘縄神明宮」と記載されています。境内は割りと広めで2つの境内社があります。
タイトルとURLをコピーしました