稲村ガ崎・腰越エリア

スポンサーリンク
鎌倉の道・通り

鎌倉山さくら道

鎌倉山さくら道は、鎌倉市笛田から鎌倉市鎌倉山を結ぶ約2.5kmの一般道です。道には約240本もの桜が植えられており、春になると桜の名所として多くの人が訪れます。ただし歩道がない割には大型車も通り交通量も少なくないため、観光に適した通りにはなっていません。
鎌倉の道・通り

みどりのプロムナード・桜のプロムナード

みどりのプロムナード(緑のプロムナード)は、七里ガ浜東の住宅地にある約500メートルもの遊歩道です。南側の商店街に面した遊歩道は「桜のプロムナード」とも名付けられています。四季折々花が咲き、この地域に住む人の憩いの場・コミュニケーションの場にもなっています。
鎌倉の海と浜と港

腰越漁港

腰越漁港は、鎌倉市腰越にある鎌倉市唯一の漁港です。一般開放されており、釣りに訪れたり景色を楽しみに来る人もいます。ただ開放されていることを知らない旅行者が多いようで、それほど混雑はしません。整備された防砂堤・防波堤からは江ノ島や富士山を一望出来る眺めの良いスポットにもなっています。
鎌倉の海と浜と港

小動岬(八王子山)

小動岬は、七里ヶ浜と腰越漁港の間にある岬です。八王子山と呼ばれることもあります。岬の半分近くは、小動神社と呼ばれる神社です。小動神社内にある展望台からは、江ノ島を含む相模湾を見渡せます。七里ヶ浜からは富士山をバックに雄大な景色が望めます。
鎌倉の海と浜と港

稲村ヶ崎(関東の富士見百景)

稲村ヶ崎は、史跡としても名高い場所ですが、関東の富士見百景・かながわの景勝50選にもなっている絶景スポットです。江ノ電「稲村ヶ崎駅」からもほど近く、簡単に立ち寄れる場所で、海と富士山と江ノ島を同時に見られることで多くの人が訪れます。
鎌倉の海と浜と港

腰越海岸(腰越海水浴場)

腰越海岸は、小動岬から藤沢市までの市境にある海岸です。一般的な説明では小動岬から江ノ島までの海岸の東側と説明されます。夏になると隣接する片瀬東浜海水浴場と合わせて多くの人が海水浴に訪れます。腰越海岸の東端からは江ノ島と富士山が間近に見られる絶景スポットにもなっています。
鎌倉の展望スポット

鎌倉山・鎌倉山神社近くからの富士山のビュースポット

鎌倉山は、鎌倉市内でも高級住宅街として開発されたエリアですが、いろいろなところから富士山と相模湾を一緒に眺めることが出来ます。その中でも特におすすめなのが、鎌倉山神社近くにある富士山のビュースポットです。あまり知られていない場所ですが、凄く美しい景色を見ることが出来ます。
鎌倉の海と浜と港

七里ヶ浜(七里ヶ浜海岸)

七里ヶ浜海岸は、鎌倉市の稲村ヶ崎から小動岬までの約3kmの海岸です。由比ヶ浜方面から江ノ島方面に向かう七里ヶ浜沿いの国道134号線沿いからは、富士山と江ノ島が見える区間がしばらく続く絶景スポットにもなっており、ドライブコースとしても人気です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました