【鎌倉旅行】2月におすすめの観光スポットや見どころ・注意点や服装も紹介

現在の状況のため紹介している店舗・施設の営業時間や休業日が変更になっている場合があります。必ず公式サイトをご確認ください。
荏柄天神社の寒紅梅 季節・月別おすすめ観光スポット

1年でも1番寒く感じる2月、鎌倉に旅行・観光に訪れようかな?と思っている方へ、2月の鎌倉でおすすめの観光スポットやイベントを紹介します。

また注意点や遠方から来る人の場合、どういった服装で来れば良いのかも紹介します。

2月の鎌倉のおすすめ観光スポットとイベント

まだまだ寒い2月ですが徐々に春らしさも感じられるようになってきます。

荏柄天神社の寒紅梅

荏柄天神社の寒紅梅

鎌倉で最も早く梅が開花すると言われる、荏柄天神社。

寒紅梅は例年2月上旬に見頃を迎えます。

また受験シーズンと重なることもあって、天神様に合格祈願に来る方も多く賑わいます。

鎌倉宮の河津桜と将軍梅

鎌倉宮の河津桜

冬の間ずっと桜が見られる鎌倉宮ですが、鳥居前の河津桜の1本は2月中旬くらいから咲き始めます。

鎌倉宮の将軍梅

将軍梅と呼ばれる鎌倉宮の名物梅も同じ時期に咲き始めます。

桜と梅、両方を楽しめる2月の鎌倉宮に春らしさを感じに来られてみてはいかがでしょうか?

節分会・節分祭

2月2日もしくは3日は毎年節分です。節分の日、寺院では節分会・神社では節分祭が行われます。

特に有名なのが鶴岡八幡宮と鎌倉宮の節分祭、建長寺と長谷寺の節分会です。

鎌倉宮の節分祭

1日のうちの特定の時間のみの行事ですが、節分に鎌倉に来ることがあれば是非とも見学をされてみてはいかがでしょうか?

特に神社の節分祭が人気です。

2021年・2022年は規模を縮小しての実施でした。

荏柄天神社 針供養

荏柄天神社の針供養

毎年2月8日、荏柄天神社で豆腐に針を刺して針の供養を行う「針供養」が行われます。

地味な神事に思われるかもしれませんが、割りと多くの人が訪れて針供養に参列します。

一風変わった神事なので、2月8日に鎌倉に来ることがあれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

長勝寺 大国祷会成満祭

長勝寺の大国祷会成満祭

毎年2月11日、長勝寺では大国祷会成満祭が行われます。

鎌倉の冬の風物詩にもなっている行事で、粥のみを食べ100日間毎日冷水を浴びるという荒行を千葉県市川市の法華経寺前年の11月1日から行ってきた僧侶が、その修業の仕上げとして、長勝寺のこの祭事で水行をする習わしです。

非常に多くの方が訪れて見学されていきます。

富士山と鎌倉の海

鎌倉の海と富士山

2月は晴天の日が多く乾燥していることもあり、富士山が綺麗に見える日が多いです。

鎌倉の海と富士山を同時に見られる場所はいくつかあるので、ハイキングを兼ねて訪れるのにおすすめです。

気軽に訪れることが出来るおすすめのスポットは浄明寺緑地のパノラマ台です。

またハイキング・登山を兼ねるのなら、衣張山がおすすめです。

また江ノ電と富士山という組み合わせを撮るのもこの時期がおすすめです。

江ノ電と富士山

もちろん他の月でも見られますが、1月から2月がコンディションが良い日が続きます。

2月の鎌倉旅行の注意点と服装・気候について

江ノ電と富士山

2月の鎌倉は非常に寒い日が続き、特に前半は1年でも1番寒い時期になります。

服装はとにかく暖かい服装で来られることをおすすめします。

特に海岸沿いに訪れるのであれば、特に暖かい服装がおすすめです。海風で内陸側よりも更に寒く感じるので。

なお鎌倉に雪が積もることは数年に1度しかありませんが、積もってしまうと電車が止まることが多いので、来ることも帰ることも出来なくなります。

車も高速道路は閉鎖されることが多く、周辺の道路も大渋滞です。

もし積雪の天気予報が出ている時は、鎌倉には近づかないことをおすすめします。

以上、【鎌倉旅行】2月におすすめの観光スポットや見どころ・注意点や服装についてでした。

季節・月別おすすめ観光スポット
鎌倉PRESSをフォローする
鎌倉の体験ツアーでお得なクーポン

鎌倉に来たら体験してみたい人力車や着物レンタル、マリンスポーツ(SUP等)など、いろいろありますよね。

でもどこで予約したら良いのかわからない、なんてことはありませんか?それならじゃらんで簡単に予約出来ます。
じゃらんの遊び体験・アクティビティでお得になるクーポンを使えば非常にお得に予約出来ます。

鎌倉市ふるさと納税
鎌倉市ふるさと納税

鎌倉市へのふるさと納税を楽天で簡単に行えます。

実質自己負担額2000円で特産品などがもらえます。

鎌倉市を離れていても鎌倉を応援したい方は是非ふるさと納税を行ってみてはいかがでしょうか?

鎌倉プレス

コメント

タイトルとURLをコピーしました