2021年12月の鎌倉の天気と様子

現在の状況のため紹介している店舗・施設の営業時間や休業日が変更になっている場合があります。必ず公式サイトをご確認ください。
紅葉谷(獅子舞)の紅葉 鎌倉の過去の天気

ほぼ毎朝9時前後に、鎌倉市二階堂にある鎌倉宮から撮影した写真を添えて鎌倉の天気をツイッターでつぶやいています。

鎌倉の過去の午前中の天気はどうだったか知りたい時に見返してもらえればと思い、月単位でまとめていきます。

今回は2021年12月の天気です。

2021年12月の鎌倉の朝の天気と気温

日にち 曜日 天気 気温
2021年12月1日 水曜日 晴れ時々曇り 18度
2021年12月2日 木曜日 晴れ 9度
2021年12月3日 金曜日 晴れ 10度
2021年12月4日 土曜日 晴れ 12度
2021年12月5日 日曜日 晴れ 8度
2021年12月6日 月曜日 曇り 9度
2021年12月7日 火曜日 晴れ時々曇り 14度
2021年12月8日 水曜日 11度
2021年12月9日 木曜日 晴れ 10度
2021年12月10日 金曜日 晴れ 9度
2021年12月11日 土曜日 晴れ 9度
2021年12月12日 日曜日 晴れ 9度
2021年12月13日 月曜日 晴れ 11度
2021年12月14日 火曜日 曇り 6度
2021年12月15日 水曜日 晴れ 7度
2021年12月16日 木曜日 晴れ 8度
2021年12月17日 金曜日 曇り 8度
2021年12月18日 土曜日 曇り 5度
2021年12月19日 日曜日 晴れ 6度
2021年12月20日 月曜日 晴れ 6度
2021年12月21日 火曜日 晴れ 7度
2021年12月22日 水曜日 晴れ 10度
2021年12月23日 木曜日 晴れ 8度
2021年12月24日 金曜日 晴れ 7度
2021年12月25日 土曜日 曇り 8度
2021年12月26日 日曜日 晴れ 4度
2021年12月27日 月曜日 晴れ 3度
2021年12月28日 火曜日 晴れ 4度
2021年12月29日 水曜日 晴れ 2度
2021年12月30日 木曜日 晴れ 12度
2021年12月31日 金曜日 晴れ 5度

2021年12月の朝9時頃の平均気温は、8.2度となっています。日中はこれよりも1~10度ほど上昇しています。

12月の中旬から気温が下がってきて、年末に寒気の影響で大きく下がりました。そのため前半と後半でかなりの気温差があるものの、寒さになれない前半だと後半とそれほど寒さの違いが感じられなかったようにも思います。

11月の朝9時頃の平均気温が13.6度だったでの11月の平均気温と比べると5.4度も下がっています。10月の平均が18.6度だったので、10月と比べると10度以上も下がっています。

ただ11月の気温、12月前半の気温が高いこともあり、2021年は年末頃まで鎌倉のどこかで、紅葉が楽しめる状況でした。

  • 「晴れ」および「晴れ時々曇り」「曇り時々晴れ」は25日
  • 曇りは5日
  • 「雨」および「雨時々曇り」「曇り時々雨」は1日

晴れていたり曇っていても後で雨になった日もありますが、基本的には晴れが多い月となりました。

2021年12月の鎌倉宮からの天気と空の様子

ツイッターでつぶやいた日々の天気のツイートです。

表示されるまで時間がかかるのでご注意ください。

12月は1日も休むことなく、鎌倉宮から天気をお伝え出来ました。

5月23日から始めた朝のつぶやきは、12月31日時点で連続223日となりました。

ここまで通っていると鎌倉宮の方にも顔(マスクしているけど)を覚えられたようにも思います。

2021年12月の所感と鎌倉の景色

11月の鎌倉の様子や出来事です。

2021年12月の鎌倉宮

2021年12月の鎌倉宮はかなり遅くまで紅葉を楽しめました。

まさか有料拝観エリア(神苑)の紅葉が12月後半になるとは思ってもいませんでした。

ただしまだ紅葉しきってない木もあって年が明けてもまだ紅葉が楽しめました。

クリスマスの少し前から年末の準備が始まる鎌倉宮でした。また12月中旬くらいまで七五三で訪れる人がいて、札幌から引っ越してきた管理人にしてみるとびっくりしました。

札幌は10月15日を七五三にしている神社が多く、12月は完全に終了しています。というのも雪で和装だと汚れてしまうため、雪がまだ積もらない10月中に終える、遅くとも11月前半には終了するというのが一般的だからです。

2021年12月の鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮へも、平均して週に2回くらいは訪れています。行った時はTwitterでつぶやくようにはしていますが、つぶやかない時もあったり。

20日頃からクリスマス直前くらいまでは割と空いていることが多かった鶴岡八幡宮です。

冬休みに入ったためか、若い人中心に観光で訪れる人が増えていたように思います。

2021年12月の寺社巡りと紅葉

12月の中旬くらいまで、紅葉めぐりでいろいろな寺社に訪れました。

中でも荏柄天神社は鎌倉宮から近いこともあり、よく訪れていました。

まだ早いと思っていたら、見頃があっという間に来てびっくりした2021年でした。

銀杏から遅れること2週間ほどでモミジも紅葉を迎えました。

年末から年始にかけて合格祈願で参拝者が増える荏柄天神社です。

ライトアップ、あまり人もいなくて静かに紅葉を楽しめました。

妙本寺は紅葉時期になるとウェディングフォトの撮影で参道がひどい時だと20分以上塞がれることもあって、普通の参拝者が参道を通って参拝出来ない状況が生まれているのは、本末転倒のように思いました。

写真撮影のみで訪れる人が撮影が出来ないのは致し方ないにしても、参拝で訪れた人が参拝をまともに出来ないというのは、改善すべきことのように思います。

神社の七五三や結婚式で撮影をするのとは違い、そこで式・祈祷を受けてない状態で撮影だけしていくのは、実際どうなんでしょうね?

鎌倉宮でも七五三の撮影で参拝しにくい時はあるものの、七五三参りで祈祷を受けていくのだから、優先されるのは致し方ないと思います。しかしお寺で撮影のみというのは違うように思っています。

明月院の大方丈裏の庭園、本当に綺麗でした。

お寺で二拝二拍手一拝で参拝していく人をこの1ヶ月だけで数組見かけました。

しかも管理人よりも年配の方でも。寺社の参拝マナーは最低限のものだけでも覚えておいてよかったな~と思う今日このごろです。

2021年12月の鎌倉の風景

全体的に紅葉を追いかけた1ヶ月でした。

二階堂川の理智光寺橋の紅葉、本当に雰囲気が良いのでおすすめです。

衣張山、2回も上っていました。

紅葉谷(獅子舞)の紅葉は鎌倉でも有数の美しさだと思うんですよね。

Google Mapには無いスポットでびっくりしました。

朝夷奈切通、12月後半に横浜までのルートも開通しました。

寒くなってきて、バイクに乗る機会が減った分、よく歩いた12月でした。

2021年12月の鎌倉と湘南の海

海は定期的に見に行っていました。

寒くなるにつれ、人も少なくなっていましたが、冬の鎌倉の海は富士山が見えることが多くて好きです。

2021年12月の鎌倉のニュース・話題

12月31日からお正月三賀日は鎌倉市内の中心地は交通規制が行われるため、地元の人は通行手形をもらいに市役所に行く人が多くいます。

必要な方は事前に申請してくださいね。

鎌倉駅周辺は大きなスーパーが無いため、いろいろと買い揃えようとすると大船駅周辺か藤沢駅周辺、もしくは横浜まで出ないといけないんですよね。

今年は大船まで奥さんと一緒に年末年始の買物に来ました。

2021年12月の感想

2021年12月は紅葉がかなり遅くまで楽しめました。

ただノーマスクで歩く人が増えていて、ちょっと怖いな~と思うようになりました。

自分は大丈夫!という正常性バイアスって本当に怖いんですよ。また自分は悪化しないと思っていても、自分が原因で誰かに感染させるかも…という想像力が欠如している人が多いな~と思いました。

鎌倉に来た5月、札幌に比べてノーマスクの人が多くてびっくりしましたが、その後、北海道に比べて感染率が急上昇した神奈川県でした。

自分は大丈夫ではなく、ほかの人に感染させるかも…という意識で街中で話すのなら、マスクはして欲しいと思う今日このごろです。

なんらかの理由でマスクが出来ないのなら、話さないとか、話す時に口に手を添えるという行動はした方が良いと思いませんか?

以上、

2021年12月の鎌倉の天気と様子でした。

毎朝の天気のつぶやきや、でかけた先からの鎌倉・湘南の様子は是非、Twitterをフォローして見てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました